JM Ortho は美しい笑顔をサポートします

ホーム>製品情報>バイオスターシステム>OPMキット

OPMキットOrthodontic Protrusion Mandibular appliance

アプライアンス

OPMキット

OPMとは

OPMとは、Orthodontic Protrusion Mandibular applianceの略で、下顎を前方に位置づけることにより、咽頭のエリアを圧迫することを軽減し、いびきを防止する装置です。OPMアプライアンスは、ヒンジの構造上下顎が完全に固定されず、軽く開閉することができます。

構成部品

  • プラスティックバー 12本(25、26、27、28、29、30㎜ 各2本)
  • フィキシングパーツ 4個
  • O-リング 10個
  • プロテクションチューブ 1本
  • オクルージョントレーナー 1個
  •  *詳細は製作ガイドをご覧ください

オクルージョントレーナー

トレーナートレーナー

夜間に下顎が前方に引っ張られることで、顎筋を痛めたり一時的に噛み合わせが変化したりすることがあります。オクルージョントレーナーは顎を通常の咬合位置に戻すサポートをします。(下顎頭のリポジショニング)
①オクルージョントレーナーを前歯で挟みます。
②オクルージョントレーナーを前歯で挟んだまま下顎を前方の位置に持っていき、再度下顎を後方に戻します。
③下顎の位置を後方に戻したら、奥歯を噛みしめます。
④顎が通常の咬合位置に戻るのが分かるまでこのプロセスを繰り返します。
注意:永久的に噛み合わせが変化するリスクを減らすため、毎朝オクルージョントレーナーを使用してください。

商品番号は総合カタログの「バイオスターシステム」の章からご覧ください。