JM Ortho は美しい笑顔をサポートします

ホーム>製品情報>ブラケット>シナジィーブラケット

シナジィーブラケット(3対ウィングタイプ)SYNERGY

SYNERGY SYNERGY シナジィー

シナジィーブラケットとは

シナジィーは、他に類を見ない3対のウィング、またラウンドウォールスロットという特徴(U.S. patents 5,160,261 5,127,828)を持っています。この形状により、摩擦抵抗の減少や動的治療期間の短縮に貢献します。

SYNERGY

ラウンドウォールスロット

シナジィーのスロット壁面は6つの曲面構成になっています。ワイヤーからブラケットへの応力(矯正力)を面で分散させることにより、摩擦抵抗を最小限に押さえています。

また、スロットの左右両端がフレア形状になっていることで、ワイヤーへのせん断応力(ブラケットのスロットがワイヤーに食い込む力)が掛かりにくくなっています。そのため治療初期からより太いワイヤーでのコントロールがしやすく、治療期間の短縮を図ることが可能です。

5つの結紮方法

最大の特徴である3対のウィングにより、様々な結紮方法が可能です。「センター掛け」ではワイヤーに結紮による応力を加えませんので、限りなく摩擦抵抗を低減することが出来ますし、「片掛け」や「2個掛け」ではローテーションコントロールを容易にします。しっかり結紮したい時には「スタンダード」や「8の字掛け」で結紮してください。

  • センター掛け
    センター掛け
  • 片掛け
    片掛け
  • 2個掛け
    2個掛け
  • スタンダード
    スタンダード
  • 8の字掛け
    8の字掛け

商品番号は総合カタログの「ブラケット」の章からご覧ください。