JM Ortho は美しい笑顔をサポートします

ホーム>製品情報>バイオスターシステム>ニューインプレロンS PD

ニューインプレロンS PDNew Imprelon S PD

プレート

ポリエステル共重合体

ニューインプレロンS PDはポリエステル共重合体製の硬質のプレートで、インプレロンS PDの後継商品です。旧製品と同様に、即時重合レジンとも接着し、壊れにくい歯科矯正装置を作成することが可能です。

優れた物性を持つ素材

ニューインプレロンS PDはポリカーボネートに代わるものとして開発されたポリエステル共重合体製のプレートで、医療機器の分野での活用が注目されている素材です。エンジニアリングプラスティックのなかでも高い物性をもつ樹脂であり、特に弾力性、耐衝撃性、透明性において高い物性を示しますので、ソフトリテーナー、スプリント、床装置など、広範囲に使用できるプレートです。

PD(Pre-Drying)

ニューインプレロンS PDのPDはPredryingの略で、予め乾燥させてあるという意味です。この素材は通常乾燥不要ですが、日本のような湿度の高い環境では保管中に湿気を帯びてしまい、加熱時に気泡が出ることがありますので、メーカーで予め乾燥させて1枚ずつアルミパックに封入したものをご用意いたしました。

商品番号は総合カタログの「バイオスターシステム」の章からご覧ください。