JM Ortho は美しい笑顔をサポートします

ホーム>製品情報>SAMシステム>I.E.ゲージ

I.E.ゲージI.E.GAUGE

I.E.gauge01 I.E.gauge02 I.E.gauge03
デンタルホビーに取り付けた例
 

正確なセットアップ模型を製作するための必須アイテム

近年、スプリントによる矯正法(PCA治療法)やリンガル治療法のインダイレクトボンディングなどセットアップ模型の必要性が高まっていますが、セットアップがドクターの指示通りに正確に出来ているかを計測するものがありませんでした。
I.E.ゲージは、簡便にセットアップ量を計測し、ドクターと技工士の間で情報を共有するために作られました。

移動量・角度の計測

バーのメモリとプロトラクター(分度器)によって、セットアップ前後の歯牙の移動量と傾きを正確に計測することができますので、ドクターと技工士のコミュニケーションツールとしても大変有効です。

様々な咬合器との互換性

I.E.ゲージは、咬合器に取り付けて使用する装置で、SAMシステムの何れの咬合器にも装着可能ですが、それ以外にも咬合器の下顎模型弓又は上顎模型弓のインサイザルピン若しくはインサイザルテーブル取り付け部に6mm以上のスリットがあれば、どのメーカーのものでも取り付けることが可能です。


商品番号は総合カタログの「SAMシステム」の章からご覧ください。