JM Ortho は美しい笑顔をサポートします

ホーム>製品情報>インスツルメント>ブラケットリムーバー

ブラケットリムーバー

当ページではブラケットリムーバーについて紹介します。

>製造販売業者が当社である製品の添付文書はこちら
>それ以外の製品については 医薬品医療機器総合機構(PMDA)のホームページよりご覧ください

カッタータイプ

P-200 ブラケットリムービングプライヤー

p200

刃先がブラケットベース下部と接着歯面の間に入り込む設計です。刃先は、ブラケット側面への接触ではなく、ブラケットの角2点への接触のため、抵抗が少なく容易にコントロールできます。

*医療機器届出番号 09B2X00010000149 一般



ストレートタイプ

CUT004TK ブラケットホールドリムーバー

CUT004TK9

ジルコニアセラミック、アルミナセラミック、プラスティックブラケットのリムーバーです。
※超硬付

*医療機器届出番号 11B1X1000639D105 一般

※在庫限りで販売終了になります※

678-219 ブラケットリムーバー

678-219

メタル、プラスティック、セラミック等すべての素材のブラケットのディボンディングに適しています。

*医療機器届出番号 13B3X10195G12101 一般



アングルタイプ

678-220L ブラケットリムーバーアングル付

678-220L

アングル付きで特に臼歯部のブラケットのディボンディングに適しています。

*医療機器届出番号 13B3X10195G12101 一般

TS-26 ダイレクトボンドアタッチメントリムービングプライヤーアングル

678-220L

※超硬付

*医療機器届出番号 09B2X00010000150 一般



リンガル用

678-709 リンガルディボンディングプライヤー

678-709

舌側矯正用のブラケットの取り外しに適しています。独特なデザインにより、患者さんの快適性を損なうことなく、矯正装置を素早くディボンディングできます。

使用方法


*医療機器届出番号 13B3X10195G12101 一般

678-703 リンガル ブラケット リムービングプライヤー

678-703

リンガルブラケットリムービングプライヤーでブラケットをディボンディングします。

678-703

*医療機器届出番号 13B3X10195G12103 一般

P-500 リンガルブラケットリムービングプライヤー

678-703

*医療機器届出番号 09B2X00010000097 一般