JM Ortho は美しい笑顔をサポートします

ホーム>書籍案内>JOP>JOP 2019年10月号

JOP/矯正臨床ジャーナル 2019年10月号

JOP/矯正臨床ジャーナル 2019年10月号 JOP/矯正臨床ジャーナル 2019年10月号 JOP/矯正臨床ジャーナル 2019年10月号

今月のファイル

医療の苦情・相談件数は微減、「行為・内容」「情報収集」など3割強

Topics

  • ・2017年度社会保障給付費、初の120兆円超、医療は40兆円-人口問題研究所
  • ・日本人の平均寿命、男女とも過去最高 3代疾病に死亡率改善
  • ・前期高齢者医療費、負担急増の健保に補助-解散防止へ厚労省
  • ・診療報酬改定は第2ラウンド―具体評価へ、キーワードはエビデンス?!
  • ・生活困窮で子の歯の疾患、アレルギー10倍に-東大G分析
  •                              ほか

Clinical Course

・よくわかる早期矯正治療-17
早期矯正治療のマネージメント
 黒江和斗(矯正歯科くろえクリニック)

Therapeutic Management

・口腔機能の総合管理-がん患者をみる・診る・看る-4
薬物療法の有害事象ARONJ
(ランマーク、メゾタ、予防法、治療法)
 石橋美樹(大阪国際がんセンター)

Case Presentation

・症例報告-長期安定を求めて➅
上顎前突/非抜歯
3℃ルールの症例2症例
 小川聖美 小川晴也(小川矯正歯科)

Technic Study

・Level Anchorage System-基本と発展➃
Level Anchorage Systemから学んだ矯正治療における咬合平面の重要性
 著=川本達雄(LASソサエティ顧問、大阪歯科大学名誉教授)
 編=高橋 啓(高橋矯正歯科クリニック)

Clinical Report

・温故知新-古典的装置アクチバトールの新規活用法を探求する
顎骨成長の三次元制御を目指す
"額矯正装置3-DOC"
  永山哲史(大阪市開業、広島大学歯学部歯科矯正学教室同門会)
  村田彰弘(株式会社LAZARUS 代表取締役社長)
  丹根一夫(広島大学大学院医系科学研究科歯科矯正学講座、
       広島大学名誉教授・特別教授)